HOME > 伝統文化・工芸講座 > 見?和紙文化

伝統工芸を次世代に継承する事業

伝統文化・工芸講座

伝統文化・工芸講座は全て終了しました
沢山のご参加ありがとうございました

見?和紙文化 包んで伝える心?和紙のコレクションから垣間見える江戸の心?

  創業200年を超える和紙の老舗日本橋榛原では、版元として、江戸時代から続く非常に貴重な版木や江戸時代に実際に製作されていた和紙製品などを集めた「聚玉堂文庫」のコレクションがあります。そのコレクションの一部を拝見させていただきながら、日本古来の、和紙を用いて、相手に伝える「心」を感じ、実際現代の生活の中で和紙を取り入れていただくヒントをつかんでいただけたらと思います。

【知を感じる】「和紙と包む文化」 ?日本橋榛原・聚玉堂コレクション拝見?
日   時 1月30日(土)10:30?12:00
参 加 費 ¥3,000(テキスト、お茶、お菓子付)
定   員 20名様
会   場 日本橋榛原
【技を感じる】「和紙造形作家に学ぶ お懐紙活用術」 ?和紙造形作家 大柳久恵さんに学ぶ 和紙のある生活?
日   時 1月30日(土)13:30?15:00
参 加 費 ¥4,500(テキスト、講習代、和紙・お懐紙代含む)
定   員 20名様
会   場 日本橋榛原