HOME > 伝統文化・工芸講座 > 聴?薩摩琵琶

伝統工芸を次世代に継承する事業

伝統文化・工芸講座

伝統文化・工芸講座は全て終了しました
沢山のご参加ありがとうございました

聴?薩摩琵琶 江戸から続く幽玄の調べ

  全国で唯一、琵琶を手作りで作成する工房が東京の都心にあったことをみなさんご存じでしたか?創業130年の石田琵琶店の4代目の石田不識さんは、文化庁の選定技術保持者でもあります。5代目の石田克好さんとともに、琵琶に製造にかかわるお話を聞かせていただくとともに、「技を感じる」では、篤姫が鹿児島から上京した際に初めて暮らした薩摩藩江戸上屋敷藩邸跡にたつセレスティンホテルで、かつて島津斉彬公も愛したという薩摩琵琶の演奏会を行います。幽玄の響きが世紀を超えて、港区・芝の地に響きます。

【知を感じる】 「琵琶造りの技」 ?幽玄の調べがかなでられるまで?
日   時 12月9日(水)15:00?16:30
参 加 費 ¥3,000(テキスト、お茶、お菓子付)
定   員 30名様
会   場 セレスティンホテル
【技を感じる】 「悠久の時を超えて響く薩摩琵琶」?薩摩琵琶の調べと薩摩料理の夕べ?
日   時 12月14日(月)18:00?21:00
参 加 費 ¥8,000(テキスト、講演費、薩摩ディナー付)
定   員 60名様
会   場 セレスティンホテル
レストラン「グラン・クロス」

お申込みは江戸東京再発見コンソーシアム(03-3668-0700)までお願いします。